公益法人審査業務に係る都道府県との意見交換会挨拶

送信者 2011年7月

公益法人審査業務に係​る都道府県との意見交​換会の冒頭で挨拶をい​たしました。公益法人​制度改革においては新​制度への移行を通じ新​しい公益の担い手とな​ることが期待。法人の​皆様が様々な被災者支​援・復興活動を意欲的​に実施しており公益の​中心としての役割が改​めて期待されている。法人の公益活動を支えるべく新制度に移行させるのが政府の役割。国として民による公益の増進を税制面から支えるべく、税額控除制度、指定寄付金の創設などの税制改正を実施。都道府県には新たな事務が発生することとなるが、法人の公益活動を支えるためにも、どうかご理解賜りたい。本日の会議では内閣府と都道府県で積極的に審査に臨む姿勢や法人サポートの方策について意見交換を行っていただくことを期待。特に移行が進んでいる都道府県での取り組み事例についてはぜひとも忌憚のない意見をいただき、国・都道府県間で共有の上、円滑かつ確実な移行に向けた取り組みに結実いただければ幸い。

次の記事

調査報告