自殺対策の官民協働特命チーム第1回会合を開催

送信者 2011年11月

第1回目の「官民が協働して自殺対策を一層推進するための特命チーム」の会合を、末松義規内閣総理大臣補佐官(自殺対策担当)、中塚一功副大臣、園田康博大臣政務官と共に開催しました。
民間メンバーとして、大塚俊弘さん(長崎県長崎こども・女性・障害者支援センター所長)、乙武洋匡さん(作家)、佐々木常夫さん(株式会社東レ経営研究所特別顧問)が参加されました。