視察

送信者 2015年11月
送信者 2015年11月

山井和則衆議院議員とともに保育園や特別養護老人ホーム、ケアセンターなどを運営し、児童福祉・高齢者福祉・障がい者福祉・地域支援事業に積極的な取り組みを続けている社会福祉法人の江東園(東京都江戸川区)を視察しました。

介護士の人員不足、介護報酬を下げられて困っている話、国の方針に沿うように努力して運営している現場の皆様と意見交換を行っています。国が地域包括ケアを推進しており社会福祉法人としてもしっかりと取り組んでいた矢先、特養を増やすと突然の方針に戸惑っている。
人員不足もあり、土地のない東京でどの様にして増やすのか?など率直なご意見をいただきました。

介護離職ゼロ政策の財源もまだ確保されておらずこれからの介護政策はどうなっていくのか。
働く現場の皆様の声を聞き引き続きしっかりと取り組んでまいります。

次の記事

大学生と意見交換