意見交換

IMG_7641

都内を中心に待機児童や保育事故、育休問題など保育の量と質の拡充が必要だと活動をしている「ママ・パパ・保育士(潜在も)国会へ!」の皆様と意見交換を行いました。
兄弟同じ保育園に入れず子どもが別々の保育園に通園させているが保育園によって質が全く違う、育休中の退園問題の当事者、自宅近くの保育園には入れず遠くの保育園に登園させ仕事へ出勤している、自治体の問題かもしれないが国も強く関与して欲しい、保育事故でお子様を亡くされた経験など切実なお話をお伺いしました。
待機児童問題、政治が動き、迅速に対応すべき問題です。民主党政権時で決めた、時の政権が安定財源3000億円を確保をして育児支援を行う事を最優先し、さらに保育士の待遇改善を行うべきと法案も提出し政府に対応を求めます。

保育士の男女計年収に月5万円加算すれば、同じ年の高卒の男女平均年収とほぼ均衡します。保育士への待遇改善は急務です。