政権交代

9月16日、午後2時53分。参議院で行われた首班指名選挙において、鳩山由紀夫代表が過半数を超える124票を獲得しました。参議院本会議に先立って行われた衆議院の首班指名選挙においても選出されていることから、この瞬間に、鳩山由紀夫代表が第93代内閣総理大臣に就任することとなりました。
政権交代が成されました。新しい歴史が創られました。
政権交代を目指してきたこれまでを振り返り、込み上げてくる思いと、これから、与党として政権公約を実現していく重責を強く感じています。与党として自分に与えられる職責に全力で取り組んでいきます。

前の記事

新たな歴史が始まる

次の記事

政治主導