「デートDV」予防啓発に取組む大学生の表敬

送信者 2011年11月

交際相手からの暴力(デートDV)の予防に取組んでいる中央大学ノンハラスメント・プロジェクト(Non Harassment Project、通称NHP)及び武蔵野美術大学の10名の大学生らの表敬訪問を受け、参加型演劇フォーラムシアターと体験型ワークショップ「パープルマーケット」(仮)の取組についてヒアリングし、意見交換しました。
なお、12日(土)から25日(金)までは「女性に対する暴力をなくす運動」が実施されます。