行財政改革総合調査会

行財政改革総合調査会に出席。各国の補正予算制度について説明を受けました。
三年間の歳出総額を決め、その範囲内で本予算と補正予算を組む。財源をセットで提出する。
あるいは外部機関が監査を行い政府に減額修正勧告ができるなど、財政規律を守る法制化が行われている。
各国と比較して補正予算の規模が大きい日本では、国債発行額、補正予算額は制限されていない上に、ペイアズユーゴー原則もない。
財政規律の緩みにつながる補正予算の在り方を改めたいと考える。

配付資料は下記をクリックしてご覧下さい。PDFファイルが開きます。

国会図書館_各国の補正予算制度