新宿せいが保育園 視察

DSC00226

DSC00219

DSC00211

新宿区の新宿せいが保育園を視察いたしました。
園長先生や保育士の先生方が、子どもの達の自主性を引き出すためにあらゆる工夫をし保育に取り入れていました。0歳児~1歳時クラスの子どもたちは自分でよちよち歩きやはいはいをしながら自分の洋服を自分の袋に入れてきちんと片付けをしていました。教室は絵本、数字、政策、数字・文字、パズルなど様々なゾーンや茶室が設けられており先生方の創意工夫をこらした教室で子どもたちが生き生きと保育園生活を送っていました。
約4割の保育士さんが男性で男女隔てなく多数活躍されていらっしゃいました。
保育士の待遇改善、質の向上など問題は山積していますが、引き続きしっかりと取り組んで参りいます。

前の記事

三重日程