新執行部発足

20160921-ao5v4703

民進党は21日午後、両院議員総会を党本部で開き、中川正春衆院議員を両院議員総会長に選出するとともに、蓮舫代表が提案した党役員人事を一括で承認した。

蓮舫代表は総会冒頭のあいさつで、台風16号による被害について「大変な被害が出た。人命も失われた。心からお見舞いを申し上げると同時に、党一丸となって一日も早い復旧を力強く進めていきたい」と表明した。

党役員人事について蓮舫代表は、「来週から臨時国会が始まる。衆参の仲間と一緒になって安倍政権にしっかり向き合って、しっかり戦っていく」「私たちの存在を示し、選んでいただける第1歩とする」ための陣容だと説明し、(1)代表代行に安住淳、細野豪志、江田憲司各衆院議員(2)副代表に近藤昭一衆院議員、長浜博行、神本美恵子両参院議員(3)政務調査会長に大串博志衆院議員(4)選挙対策委員長に馬淵澄夫衆院議員(5)国会対策委員長に山井和則衆院議員(6)組織委員長に佐々木隆博衆院議員(7)団体交流委員長に羽田雄一郎参院議員(8)常任幹事会議長に髙木義明衆院議員(9)常任幹事(憲法・沖縄問題担当)に枝野幸男衆院議員(10)最高顧問に横路孝弘、菅直人両衆院議員(11)常任顧問に岡田克也衆院議員(12)常任監査に相原久美子参院議員(13)会計監査に郡和子衆院議員――を充てることを提案した。

新任の安住代表代行は「私には荷が重いかと思ったが、これからは蓮舫代表を支えて、大きな耳を持って皆さんの困りごとを何でも聞かせていただく」とあいさつ。同じく新任の細野代表代行は「衆院の論戦の先頭に立って、精いっぱい努めていく。民進党の綱領に共生社会と言う言葉がある。その中身は全ての人に居場所と出番がある社会で、われわれの目指す社会だ。これをまずは民進党の中で実現し、全ての皆さんにしっかりと実力を発揮していただける環境を作るべく努めていく」とあいさつした。再任の江田代表代行は、「民進党は新しく生まれ変わった政党として発足した。それが国民の皆さんに伝わっていないことが、わが党の支持率低迷の原因だと思う。国会論戦で安倍政権を追及し、今の政治を是正させ、具体的に象徴的に国民の皆さんに提示することでしかわれわれは浮上しない。皆さんの力を借りながら代表を支えていく」とあいさつした。

※本文は民進党HPより転載

前の記事

★★テレビ出演★★

次の記事

小池都知事表敬訪問