「心の底からこれはおかしいと一緒に言おう」共謀罪強行採決に国会前集会で蓮舫代表


蓮舫代表は19日夜、総がかり行動実行委員会などの市民団体が呼びかけた「共謀罪廃案、安倍政権の改憲暴走を止めよう! 5・19国会正門前行動」でマイクを握った。

この中で蓮舫代表は、「突然の強行採決。あらためて強い怒りと、この政権の傲慢(ごうまん)さと、この政権のおごりと、皆さんの声をなかったものにしている今の政権に、心の底から『これはおかしい』と一緒に言おうではないか」「知り合いには甘い政治を。歯向かうものには取り締まる可能性があるという共謀罪を。こうした安倍内閣としっかりと闘っていく」と決意を訴えた。

動画、本文は民進党HPより転載