農水官民ファンドの見直しの報道を受けて

10月15日の予算委員会で江藤農水大臣に、農林漁業成長産業化支援機構(A-FIVE)について多額の累積赤字や投資先選定の不透明なプロセスなどを指摘し、抜本的な見直しを求めました。

報道でA-FIVEの新規投資業務を2020年度末にも停止する方向で調整、解散時期を大幅に前倒しする方向で検討と報じられました。江藤農水大臣のご決断を評価いたします。

財源は公金です。既存投資の累積赤字を最大限に抑えることを強く求めます。

(日本経済新聞電子版)

https://www.nikkei.com/article/DGXMZO52422150Q9A121C1MM0000/

(10月15日に質問をした予算委員会議事録)

2019.10.15蓮舫_予算委員会会議録

(予算委員会配付資料)

20191015蓮舫_参議院予算委員会配付資料