長妻昭衆議院議員

今日夕方、渋谷区にある笹塚駅前で、長妻昭衆議院議員の行っている街頭演説にお邪魔をさせてもらいました。
社会保険庁の行ってきた6兆円もの年金保険料流用問題、消えた5,000万件の年金記録問題、各省庁のいわゆる居酒屋タクシー問題など、長妻さんが時間をかけて調査した結果明らかになったことは沢山あります。私は、昨年の参議院議員選挙の後から、党のネクスト年金担当大臣である長妻さんの下で副担当をさせてもらっていて、会議などでご一緒する機会が多いのですが、「無駄遣いをなくす」ことと「官僚の天下りをなくす」こと、そして、官僚をきちんと統治できる政治体制を再構築することに対しての、長妻さんの強い信念にはいつも学ぶことばかりです。そして、どんなに大きな政治問題を明らかにさせたとしても、自ら誇ることのないお人柄にも、ただ学ばせてもらっています。
夕方、買い物などでお忙しい時間帯に駅頭演説を行いましたが、多くの方々が立ち止まって耳を傾けてくださいました。本当に感謝です。
国会閉会中は政府の動きが主だって報道され、なかなか野党の活動が皆様に伝わりにくいことがあるのですが、この期間を活用して仲間の集会や街頭演説に参加をし、お会いする方々に政権交代の必要性を直接訴えていきたいと思っています。明日は、兵庫10区に行き、岡田やすひろさんと街頭演説、集会を行う予定です。

前の記事

宙に浮いたまま