質問準備

参議院の予算委員会で平成21年度予算案の審議が始まったのが、3月5日でした。参議院で採決がされなくても衆議院通過から30日を経過すると予算案が自然成立となる日を睨みつつ、委員会では一般質疑、集中質疑に参考人、中央公聴会と審議が進んできています。
私は平成20年度の補正予算案で一度、質問をしたことから、本予算案での質問はまだ指名をされていないのですが、いつ指名を受けても質問ができるように日々、準備をしています。経済問題、行政改革、年金問題、少子化の問題などなど、取り上げたい政策課題は山積していて、一度作った質問案はすでに何度も書き換えているところです。
今日の予算委員会は午前中で終わったことから、午後は、また質問原稿に手を入れていたところですが、目線は原稿ではなくついついテレビ画面に向かってしまいます。WBCは今日、日本対キューバ戦。私自身は野球にはあまり詳しくなかったのですが、最近野球に夢中な息子と、日本と韓国の初戦を東京ドームに見に行ってから目が離せなくなりました。世界の強豪を相手に勝負する姿に、つい拳を握っている自分がいます。しかも、ドキドキして座っていられなくてつい立ち上がったりもしています。8回が終了!日本がリード。小さくガッツしたところですが、仕事で出かけなくてはいけない時間になりました。最後まで見られず残念。

前の記事

取材

次の記事

雇用保険